オリジナルエクステリアプロダクト1

外構計画時こんな事を考えてますシリーズを書いていて
(まだまだ物件は有りますので、今後シリーズとして続きます)

今日はその 外構計画に必要な物(門柱、表札、外柵等々)は基本的に創るという事で
これまでかなりの数の制作をし続けてきた
sotoDesignには欠かせないオリジナルエクステリアプロダクトについて
番外編というか 別シリーズとして書いてみます。

まず なぜ創作するのか?という事を説明しなくてはなりませんネ

答えは簡単です。
世の中に ほしいなと思えるデザインで機能の合った製品があまり存在しないからです。
数々のメーカーから多数のマスプロダクト品として エクステリア商品は横行していますが、
申し訳ないけれど ピンとくる物が少ない(各メーカーさん、すみません)ので有れば
みずからデザインし創作してしまえ!と言うことです。

作ることは私自身、何も難しい事では無いと考えているので負担には思っておりません。
が、人によっては、大変負担に思うようですネ。
どこかの工場に依頼したり 技術屋さんにお願いしたりしないといけないし
また施工についても、その品物を取り付ける職人さん達の考えも色々あって・・・

ある職人さんは、取付にとことんこだわってくれます。
提案側のこちらが根負けするような 緻密な施工場面も少なからずあったりして。
とも思えば 見たことのあるメーカー品で 梱包を紐解いて「ポン」と置けるものでないと
施工が面倒くさいと不機嫌になる職人さんも 実際おられます。
こんな場面を見ていると創作への心が少し折れるときもあります。
いいものを作ろうとしたら そのつもりの職人さんがいて実現できるテクニックがないと
プランするだけでは 絵空事になってしまうのですから。
話は少しそれましたが
職人さんの満足のためにデザインしているのではないので 弊社がお願いしている職人さん達には
こちらの思いを理解していただいて ちょっと面倒でもいい作品を作ろう!と
思ってもらえるよう 意思疎通をするのも仕事の内 だと思っています。

さて
創作したオリジナルプロダクトでの施工のメリットは・・・

① 冒頭にも延べましたが、世の中に無い一点物を見れる(創れる)

② プラン全体に馴染んだデザイン物が作製できるので、全体の一体感が強くなる

③ お客様の満足度も高い

④ うまく設計すれば、デザイン面でもプラスで
価格面でもメーカー品より安価に製作できることもある

⑤ 設計(デザイン)側からだけで言うと、相見積の段階でオリジナル性をアピールして
多くの中から選んで頂ける可能性が随分と上がる

などなど 述べればキリがない程 メリットは多数あると思います。

もし、欠点が有るとすれば、メーカーの既製品を使用するより
何倍も時間がかかったり 手間やエネルギーが必要だと言う事 でしょうか、、、

私自身の中では、オリジナルデザインの製品で得た感動のほうがかなり大きくて、
製作手間などはあまり気にならない性分みたいです。
とにかく創作する事が好きなので(というよりも、人と同じものが好きでない)
この性分は デザイナーとしては非常に有利な事かもしれません。
そういえば、幼少期のよく作ったプラモデル等の延長みたいな感じなのかもしれません。
とにかく 作ることは楽しいです。そして 喜んで頂けるのも 嬉しい。

こういう性分である事に感謝し(性格なので、操作はできないかな)
みなさまの邸の 表札やインターホンカバーや照明器具など
オリジナルデザインプロダクトの製作に取り組んでいます。

長々と書きましたが、
次回はこれまでに製作してきたプロダクトを紹介してまいりますのでお楽しみに!!
ホームページにはオリジナルプロダクトを一部ご紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください
sotoDesign オリジナルプロダクト「soto ware」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です